Florist Tips! Blog フローリストチップス! 東北ブロック代表選考会 その2

Florist Tips! Blog フローリストチップス!

Florist Tips! フローリストTIPS!非公式JFTDジャパンカップ,フラワードリーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東北ブロック代表選考会 その2

仙台といえば牛タン。
堀江理事さんはじめブロック長様、地区の皆様に非常にお世話になりました・・涙。
200901300910000.jpg
ハイこち の主 楽天牛タンちゃんと少し話をするのも目的の一つで競技の間にちょこっとね・・。

競技の運営では
ジャパンカップシード権を持つ方々や普段の常連組の方が
案内係やら運営やらを一生懸命やってくれた姿を見て
うれしかったですね。


競技の作品について個人的な感想を少々
(あくまでも審査員さんの話で出たとかじゃなく あっし個人的意見としてです)

東北ブロックは原田さん、阿部ちゃん、近美君とベリーフェイマスなフローリストを
擁する地区、実はオイラ東北ブロックは3年連続の出向なんで・・
ただあまりにも競技を見すぎてきていますので 感覚が少し麻痺してきたのか
そんなこと考慮して読んでいただければと思います。

まずは持ち込み作品
若干名、見慣れた顔ぶれがいなかったのが寂しかったですが・・・。

今回アレンジになって期待が大きかったせいもあります
なんとなくトキメカナイっていうか、そういう作品が少なかった気がします。
以前は東北に来ると へぇ~と関心する作品が多くありましたが
自分が見た感じ 綺麗かなと思う作品が5作品ぐらいかなと
まぁこの中にちょっと花の使い方が許せない、詰めが甘い、っていうのもありましたが(笑
もう少し花を綺麗に見せるために造作というか
余計なことしないで、花を綺麗に見せる感じが欲しかった気がします、以前の東北は
ピュアな・・もう少し花の使い方が上手かったような気がします。

ファイナル花束
12名のファイナリストのうちジャパンカップ出場経験がある人が半分ぐらいでしょうか?

花束全作品、花器に合っていない。
ステムの長さ、花器の大きさに対するボリューム感
あれでは別に花器じゃなくてバケツ用意しても同じ感じがしました。
確かに結束やステムの処理、スパイラルなどは綺麗ですが
そのあたりもう少し工夫が出来なかっただろうかと思います。
後は上の部分は経験の差が少し出ていたかなと思いました。

ファイナルアレンジメント
これ全体に おいおい っていう出来だと思います
まずはファンデーションワーク もう少し工夫しましょ。

あとテーブル上の空間やら間の取り方、リズム感とか
飛びぬけている作品がなかった気がします
まぁちょいと意地悪な花材とかありましたが・・・・。

あとは全員、床やらテーブル汚すぎ
クロスがビニールであの状態 これ布クロスだったら・・・ぞっとします。
あえて新聞紙巻いたままやビニールスリーブを残した花材があったと思います
些細なプレゼントだったんですが(笑
それを下に敷くなり工夫してよ、って感じです。

ってこんな感じです、これで2度と東北には行けなくなりました。











実は東北方面で最近TIPS!文章がおとなしくなったと
各地区で暖かく迎えてもらおうなんて心が卑しい・・とか

ヒールは悪玉 善玉ってキャラじゃないとか

色々とご意見をいただきまして・・
  1. 2009/01/30(金) 16:57:04|
  2. ブロック代表選考会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<出向先での質問 | ホーム | 09ジャパンカップ東北ブロック代表選考会結果速報>>

コメント

二度と来んなー!!
なんて言いませんから、来てくんなまし…。
東北は近美君を先生に呼び、やっと指向性が出てきたばかりのヨチヨチ歩きです。
目に余る事も多々あった事と思いますが、どうか暖かく見守りつつ
ここではキビシー記事を書き続けてください。
勝手に宮城を代表して書き込みします。
お疲れ様でした。

来年も来てね(笑)
  1. URL |
  2. 2009/01/30(金) 23:26:27 |
  3. 牛タン楽天家 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

一応地道に自分で首を絞めると言いますか・・
行ける所を少なくしているといいますか・・・(笑

昨晩各方面より電話を頂きまして
二度と来るなというご意見とか
実名でいじくるのは止めてくれとか
競技員はやりませんとか・・・(笑
しっかり食う物食ってんじゃないとか

まぁあくまでも非公式ですので
  1. URL |
  2. 2009/01/31(土) 09:08:17 |
  3. ab #-
  4. [ 編集 ]

関東東海

お疲れ様でした、
たった今たまにしかないブーケの配達でお台場から戻ってきました、雨風ひどくて嵐でした、雨降って地固まるって言うから、まっいいか。

あっしも仙台行くはずでした、関東東海入れておいて東北ブロックも行けって、ただでさえ半人前といわれてるあっしを半分にするわけにもいかずどなたかにお願いすることになりました、abさんもホントは焼き鳥だったのにね、、、牛タンに有り付けたようだしどっちでもいいか、、、

で、作品と審査の話
アレンジ97作、 コサージ26作、 ブーケ53作
この作品群を2時間足らずで審査するスケジュールでした。
審査員は花業界の方のみ審査長含め11名
審査内容とその採点方法にちょっとしたヒントを得ることが出来ました。

作品はどれもすばらしく感動もので優劣をつけるのに苦労した、といいたいところですが、、
かなりの作品がどっかで見たことがあるようで、二番煎じとしか思えないものが目に付きました、本来力を持っているように見受けられる分少し寂しく感じる、、、、、かな、、、
十八番、必勝パターン、オールマイティーの切り札は、ここぞと言うときに使ってこそ最高に効果的ではないでしょうかねー。
この部分いろいろ考え方が分かれるところなので、私のほんとに個人的な感想です。
蓮の実が抜けたあとに水を入れてそのきらめきを見せていた作品、あまり評価は受けていませんでしたが気になりました、、、。

オリジナリティーに特化した審査シート、そんなものを考えたら面白いかなーなんて、、、、
ともあれ たくさんのお客様が来て楽しんでいただけるといいですね、最終日に叩き売る時だけではなくね

JFTDのブースの作品も良かったよ、お疲れ様でした。



  1. URL |
  2. 2009/01/31(土) 11:56:34 |
  3. みらい #-
  4. [ 編集 ]

>みらい様
関東東海のアレンジメント部門の規定では
「生花以外の素材は作品の補助的な使用のみとし、その割合は外観上、作品の1割程度までとする」とあります。
生産者らの組織とのイベントですし、生きた植物を多く使ってほしい意向もあるのではないかと思います。

確かに関東東海の出品傾向は10年位変化がないような感じはしますね。

あのハス、気になりました。
傾向と対策を踏まないで自分のやりたいことをやる姿勢は見習わなきゃなと思いました。
  1. URL |
  2. 2009/01/31(土) 13:16:03 |
  3. さいたまのとしあき #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> さいたまのとしあき様
みらいさんから答えていいの?とTELがあり
どうぞ って言っておきました もうしばらくお待ちください。

ハスの話しは みらい さんが審査から帰ってきたときに
電話で伺いました
作品は見ていませんが
制作者さんはたとえ少ない人数でも
自分の見せたい部分をしっかり伝えられた良い作品と思いますね

以前からみらいさんと話していましたが
この件で今後 審査に携わる者として
やはり何かモーションを起こさないといけないかなと思っています。

以上管理人が みらいさんのコメントまでつないでおきます。
  1. URL |
  2. 2009/02/02(月) 17:55:37 |
  3. ab #-
  4. [ 編集 ]

さいたまのとしあき様

お疲れ様でした。        管理人さんありがとさんです

アレンジ部門の作品規定にある、「1割程度」の文言 強烈ですね、ただし土台、花器を除くとあります。(微妙です)
今回の審査に関しても入選作の中で指摘を頂きその審議をした作品がありました。
この展覧会の場内占有率からしても、FDはおまけのように感じられる方も多いと思われますが、なぜか別空間のように感じますね、もったいないです。

例えば、今回はトルコ、バラ、カーネーション、(生産者、産地限定でも)を使ったデザインのコンテストですとか、産地とデザイナーが協力して作るとか、そんなコンテストがあってもいいのかなーなんて、、、、。

また、このコンテストはJFTD,日花協、(お花屋さん)と、NFD(デザイナー)が出品資格を与えられています、(厳密にはその組織が認めた方という注釈もついてはいますが)
ある意味、職業とする部分と趣味としてかかわる部分とどうしても意識の差が生じますね、審査員もその団体から来られていますので、審査に色濃く反映されていきます。

コンテストのひとつの答えとして (これも私見の域を超えませんが) 花を沢山使えば使うほど全体のバランスをとって印象をまとめることは難しくなります。
シャープな印象を取ることが難しくなります。
審査時間と言う限られた中で、優劣をつける場合どうしても言いたいことをひとつに絞った作品が印象に残ってきます。

すると必然的に必勝パターンなるものが勉強、学習され、いつの間にかどっかで評価されたもののコピー版が沢山出てくるのでしょうかね、、、、。(決して悪いと云っているのではないのですが)

さいたまのとしあきさんも気がついたのですね、くらーいイメージの中にガーベラが一輪、作者がそれを狙ったかどうか定かではないとしても、蓮の葉の上に水滴が転がるような輝きを、蓮の実の中で発見したときは面白いと思いました。

としあきさんは出品されていたのでしょうか?
私もいろんな方とお知り合いになれましたが、負けてホントに強くなる方が多いですね、。
いきなり評価される方は、いきなりいなくなる場合が多いように感じられます、
そこにコンテストの意義があるのではとも勝手に思います。


  1. URL |
  2. 2009/02/02(月) 22:26:36 |
  3. みらい #-
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。
作品作った後に「一割~」の規定思い出して、慌てて花を足してしまいました。
媚びずにやりたいように、見る側を驚かせて楽しませるようなものを来年はやってみたいと思います。

賞とってどうとか変に考えずに・・ですね。
だって副賞が懐中電灯一個とかですし・・v-12
  1. URL |
  2. 2009/02/04(水) 11:23:41 |
  3. としあき #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

先日は予選から迷惑をかけた、作品を転倒させてしまった38番、(有)北流園芸の佐々木です。

地元(登米市)で2名のファイナル出場者が出たということで、地元のフリーペーパーで掲載したいといわれました。
当社では思わぬ事態で、誰も会場に来ていなかったので会場の写真がありませんでした。
事前に近美さんから連絡を入れていただいたいますが、できればブログに掲載された会場の画像を使用させていただきたいと思い連絡を入れました。

ブログを拝見させていただき、まだまだ東北(宮城)は技術への探究心が足りないことを痛感しています。
当社では裏方でしか参加していなかった大会でしたが、今回を機会に会社でも士気が高まりました。
まずは個人的な取組みではなく、会社でも技術を磨く体制を整えていきます。

今後のブログも楽しみにしています。

よろしくお願いします。
  1. URL |
  2. 2009/02/07(土) 12:11:19 |
  3. (有)北流園芸 佐々木文康 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

佐々木さん お疲れ様でした&おめでとうございました。
倒れたこと近美君やら支部長経由で北海道コバタツさんから
気にしていると伺いましたが
まったく気にしなくて良いですよ、胸張っていきましょう。

画像はいくつかメールにて送ります。

  1. URL |
  2. 2009/02/07(土) 13:55:20 |
  3. ab #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baba0878.blog88.fc2.com/tb.php/176-8c099e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

Florist Baba

Author:Florist Baba
フローリストTIPS!
フローリストコンテストと
ジャパンカップに関するブログ

まったくの
非公式私的見解。

御殿場市フローリストババ 
馬場博久がブログ主

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

どちらから


ジオターゲティング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。