Florist Tips! Blog フローリストチップス! 地区予選

Florist Tips! Blog フローリストチップス!

Florist Tips! フローリストTIPS!非公式JFTDジャパンカップ,フラワードリーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

地区予選

一部の方から
過去記事これ

あの茎の長さは違うんじゃないのというご指摘を頂きました
s-P1060709.jpg
この画像なんですが

確かに国内現状を考えると違います
花束はほぼギフトに使われますし
茎もそのままってことはありえないです、
必ず保水しますし、長さがこんなに違うと誰が考えても
ギフトには使えません。

また競技会で単に花束などの場合は
バランスいいでしょって見せるため中心部分だけ少し短く切って
立たせたり、スパイラルを綺麗に見せるために
茎を揃えて切ったりします、これは花器の指定がなければ当然です。
それがすべてではないということです。

オイラの言いたかったのは
「花器とコーディネイトや花器に合わせて」と指定された場合です
当然花束は花器に入れて沈み込まない、グラグラしない様に
安定して飾ることが必要だと思います
そのための茎の長さと考えています。

前ブログでも個人的見解と断っていますので
その辺ご理解を。
  1. 2008/09/23(火) 11:45:55|
  2. 地区予選
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<憎まれっ子世にはばかる | ホーム | ブログ読み歩き>>

コメント

同感です

自分がN○Dにいた頃、ドイツの先生曰く「ステムは花器の内側に張り付いたほうが配達時に安定する」と。
また「花束をテーブルに立てるのはバランスが良い証明ではあるが皿に飾る以外には意味ないじゃん」とも。
人によっては解釈の違いがあるのは当然。
でもコンテストになれば審査員の統一見解がなければランク付けできないですよね。
スパイラルやパラレルっていうぐらいだから・・・
ん? ヨーロピアンって何?
  1. URL |
  2. 2008/09/23(火) 19:40:51 |
  3. 名古屋の・・・ #-
  4. [ 編集 ]

名古屋の・・さん どうもです。
入りはじめがダッチスタイルもドイツスタイルも全てヨーロピアンひとまとめにされていましたからね。
フェゲタ(ベゲタ・ベジテイク)なんぞ人がいけたらありえないし(笑
花束でパラレルは絶対に認めないって方もいますし

花束出来たときに立たせるのは
スタンドプレー以外何ものでもないですね
やっていた本人が言っていましたから(笑

アレンジなんかオランダ系は花器のボトムまで茎差込まないと
だめですよね、スポンジは保水道具と考えていないから。

日本人向けに教えやすい状態にされたものを
ワンクッション入れて教え込まれた感じもありますから
微妙に違って覚えている方もいますし・・・

綺麗だったらいいんじゃないのって感じはあります。

ただねぇ 審査ってなると やはり この部分は避けて通れないと
ある程度日本はこうだってしないと国民性で無理なんでしょうね。
  1. URL |
  2. 2008/09/23(火) 20:10:20 |
  3. ab #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baba0878.blog88.fc2.com/tb.php/117-0ebc7407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Florist Baba

Author:Florist Baba
フローリストTIPS!
フローリストコンテストと
ジャパンカップに関するブログ

まったくの
非公式私的見解。

御殿場市フローリストババ 
馬場博久がブログ主

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

どちらから


ジオターゲティング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。