Florist Tips! Blog フローリストチップス! 2013年09月

Florist Tips! Blog フローリストチップス!

Florist Tips! フローリストTIPS!非公式JFTDジャパンカップ,フラワードリーム

神奈川 横浜クイーンズカップ 18日搬入

毎年横浜クィーンズスクエアで開催されている
神奈川花フェスタ 横浜クイーンズカップ

まだ募集いけそうですが 優勝賞金10万円!!たぶん現金でくれるはず。

ブーケ部門 とフリー部門 共に 18日に搬入
20日日曜日 10名によるステージ競技 ファイナル

ちなみにブーケ部門 優勝者には 一般社団法人 JFTDが行っている
ジャパンカップへの出場権があるそうです。


ちなみに ファイナルはというと

まずはくじ引きでモデルさんが着るドレスを選択します。
そのドレスに合わせたブーケを制作するのですが
花材が用意されていて くじ引き順番に その花材をチョイスします
花材が豊富にあるとは限らず 先の人に使いたい花材を持っていかれることもあります。

チョイスした花材を使い 下作り1時間に 花材同士のガーランド及びストラクチャー禁止ですが
単品のワイヤーリングやベース作りなどを行います

そして準備時間で用意された花材を使ってクイーンズスクエア特設ステージで
1時間でブーケを仕上げます。

ちなみにステージのエントリーナンバーは持ち込み作品の順位で1番からふられます。
昨年のエントリーナンバー1位は 大田区池上の 堀 文則君(有名人ですね)
ちなみに堀君との一戦はオイラの負けでオイラは エントリーナンバー2でした(笑

クイーンズカップ 面白いですよ
  1. 2013/09/30(月) 20:27:02|
  2. その他競技会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

各位 業務連絡 備忘録

タイムスケジュール 備忘録

3月15日~3月18日~22日

15日 入国 会場下見
15日 選手アシスタント現地サポートフローリスト顔合わせ レストラン

16日 朝 市場へ花材調達 展示会場 現場 荷受 荷解き
   (検疫にて花等が足止め15日予定が16日午後現地到着) 作品土台のみブースに設置)
   MTG
17日  作品土台設置 ブーケなどのプレパレーション


18日 非公開競技開始
   第一作品 テーブルデコレーション 100分
   第二作品 ブーケ60分
   第三作品 デザイナーズチョイス120分
 
   プレス公開 TVインタビュー収録
   
   テープカット



19日 15時 ステージリハ
   
   オープニングセレモニー(太鼓とか芸能人のステージ)
   
   19時 ステージ競技 サプライス花束 40分
   (競技終了5分前からアシスタントとホストフローリストががステージで競技と平行して片付け
    ボディデコレーション用花材搬入し花束搬出)
   終了オンタイムで花束搬出 そのまま会場からモデル入場
    
   19時55分 ボディデコレーションモデル入場完了
   20時00分 ボディデコレーション 競技開始
   (審査員審査開始ステージ上)
   20時30分競技終了
   伝達審査は競技をしている最中だけと記憶しています
   
   モデルウォークしながら退場(競技テーブル片付け)選手退場 上手へ退場
   モデルのみステージでウォークしながら上手下手へ退場
   

   20時40分
   モデル選手にエスコートされながら入場

   モデルウオーク
   
   9時30分(競技終了から1時間経過)
   再度モデル登場
   林パパ登場 結果発表
   呼ばれた選手はモデルをエスコートしてセンターへ

20日 AM 観光(日本主催)見学
   PM グレコデモ(別会場 別費用 員山ホテル)
   PM 台北ナイト(台北市 AFA関係者 レセプション)
   TV取材

21日 PM 101 食事 選手とアシスタントのみ(AFA主催)

22日 花博見学
   花博会場内にてホストフローリスト・アシスタント関係者表彰 台北市長 AFAより感謝状  デモンストレーション
   
   
   PM 撤収梱包完了9時PM  

23日 帰国


参考までに
台北ナイト 台北市AFA関係者のレセプション
  1. 2013/09/15(日) 11:43:34|
  2. その他競技会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

 サイト 閉鎖のお知らせ の話

えーとですね、色々と誤解を産んでますので・・
今のところ閉鎖は うちのサーバーに置いてある
HP版のFlorist Tips!です。
(ここは後発のブログサイトで元はHPのサイトがあります)

ここはもう少しだけね・・


まぁ色々と批判の方が多くて
やりにくくなっているのも事実でして

先のグラチャンの話では

ここを見ない人が情報的に かなり差が出てしまい不公平 という話を頂きました

まぁそれもそうかなと思っていますが

これだけ情報が乱れ飛んでいる中 自分で検索できるだろって思うわけで

もう少し憶測を書けば
聞きたいやつは 審査員さんやそれに準ずる人に聞いているだろって
思うんですよ、ほとんどそんなことやっている人はいないですけどね

後は毎回言っているんですが 広報 
大会やっておしまい やった実績があれば良いみたいな

少しでも結果とかどんな作品とか知らせたいじゃないですか
そんなのケチらないで出せばよいと思うんですよ。
自分も中に入っていた頃 公式にできなかったですけどね。

結構こ個で書くことが 貴様何様だ って話になっちゃうみたいですみません。









  1. 2013/09/12(木) 19:57:59|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お知らせ

長いこと公開していました フローリストTIPS! HTMLのflorist-baba.com内 HPの方ですが
この10月を持ちまして閉鎖いたします。


  1. 2013/09/09(月) 11:41:20|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花キューピット グランドチャンピオン選手権に見る近美豪人考察

近美豪人考察
DSC_0346.jpg

個人的に近美が作る作品が結構好みだったりする。

今回のグランドチャンピオン選手権持込作品
IMG_2019.jpg
現場で見ていないので 大きさがまったくつかめなかった
事前に5mぐらいの竹を立てるっていう話は聞いていたが
まさかこんなデカイ道祖神を作るとは思っても見なかった・・
この道祖神だけでも3.5Mぐらいはあると思う。
最初見たときは マオリ族か何かのモチーフかと思ったり。。。

最近の近美作品はというと
他の競技者の物とは異質で 見る人がある程度インスピレーションを
もって接しないと何を表現しているのかすぐに理解は出来ない。
また見て綺麗だねとかという作品とは明らかに違う
泥臭い 異質 な作品で 時には お蔵の中のカビくささ だったり
竹林の湿り気だったり 雨の降り始めの土臭さ を感じさせてくれる。


今回の作品は 東北 ねぶた祭りからインスピレーションして
飛神の祈りというタイトルからも想像できるが
青森を代表する版画家 棟方 志功(むなかた しこう)に影響され
道祖神を制作した  何で道祖神なのかはちょっと不明

勝手に察するに ねぶたも供養ですし 震災もあり別れもあり色々と思うところあるのかと
それで道祖神なのかと想像している。


さて作品の制作はというと
05.jpg
ここに棟方志功の作品並べてみて 確かに道祖神に貼り付けてあった和紙は
このイメージが使われ
IMG_2012.jpg
実際に貼り付けたこの画像の版画はかなりの大きさで これだけでも十分な作品として見れるようなきがする。
IMG_2013.jpg
そう版画と書いたのは 版画なの 版にちゃんと彫ってそれを和紙に刷り込んだ版画
IMG_2014.jpg
それをこの土台に貼ってあの道祖神が出来上がったという。

近美の場合 ここ数年 今回のように 道祖神をイメージとかじゃなく 実際に道祖神を作ったり
4月のジャパンカップの作品も 尾形光琳 紅白梅図屏風
表現ではなく再現をしようと作っちゃうという
01_11DSC_0126.jpg
妙なリアリズム表現になっている気がします 
以前は 
少し点を取りにいった(競技なので当然の行為)
ちょっと中途半端な取り込み方だったと思うのですが
(前回の大阪グラチャンン時に ひょうたんを使って まさか秀吉だから?というベタなことをしていた)

元々 作品のテイストは製作した什器などを作ってそこに花を入れ込んだり、いけたりということは
苦手なのか 造形作品の横にアレンジが置いてる 悪く言えば
花を生けるテクニックはちょっと凝った大型のアレンジでオブジェとコラボしている感が多かったが
ここに来てそれが顕著になってきた感もある 造作物に対して花が無くても良い状態。

以前中山佳巳氏が制作する作品も違う意味で花が要らない、造形だけで完成してしまうという感じが
作る作品はまったく違えども、同じ匂いがする部類かと思う。

まぁ 今回の道祖神もまったく花はいらない郷土前衛芸術の域とう感があるが
近美らしい 存在感があり、見に来た人には何か感じるものを与え、また
拝む対象物だったのではないかと思う。

それともう一つ 今回のグランドチャンピオン選手権での
ボディデコレーション あれはいただけないね
せっかくなら 道祖神の模様をそのままドレス部分に使うべきで
そうしたらどれだけのインパクトがあったことか

モノトーンのドレスと花だったらかなりの印象が違ったはず
そしてブースに並べられた時により相まって違う印象になったと思う
詰めが甘いよ(笑

あとは仲良しなのか仲が悪いのかイイ感じの仲間がいるということかと
たまに本人特有の照れ隠しから暴言になってしまい誤解されることもあるが
今後制作される作品をまた期待したい。


  1. 2013/09/01(日) 14:52:15|
  2. 意見として
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

Florist Baba

Author:Florist Baba
フローリストTIPS!
フローリストコンテストと
ジャパンカップに関するブログ

まったくの
非公式私的見解。

御殿場市フローリストババ 
馬場博久がブログ主

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

どちらから


ジオターゲティング

RSSフィード