Florist Tips! Blog フローリストチップス! 2013年04月

Florist Tips! Blog フローリストチップス!

Florist Tips! フローリストTIPS!非公式JFTDジャパンカップ,フラワードリーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

作品を見て 誰か分かる 辛さ 強み

ジャパンカップの展示作品で
あぁ これ誰の作品 とすぐに分かってしまう方 もしくは察しが付いてしまう方

いますよね

例えば日坂さん
今回の作品 足元の鉄板を叩き出しでへこみを作る
わざと錆びさせたフェンスの 切れとか
立ち上がりの古板の色使いとか・・・
以前から金属(鉄・真鍮・銅)などを
作品の要所に使用しているところとか・・

以前の丹羽君
フレキシーグラスを使った作品など・・昨年あたりから
ちょっと路線変わりましたが
無機質(ステンレスやガラス)などに有機質の組み合わせみたいなところは継続。

あとは 近美!
01_11DSC_0126.jpg

kourin3.jpg
『紅白梅図』屏風 これを再現するなんぞ さすがです。。

01_11DSC_0320.jpg
こうゆうの作らせると絶品なんだけど
所々にグロさがあったり すぐに近美の物と分かってしまう。

多分審査員の方々も分かってしまうと思う 有利 と思う反面
非常に不利かなと思う。
一次は通過するとは思うが 実際点数を付け出すと
やはり厳しい点数になるのではないかと思う。
作者がバレると細かなところまでに完成度を求められる

丹羽君が苦しんだのも フレキシーを使った作品でそれ以上の何かを求められていたからだと思う。

近美の作品も同じ状態かなと・・少し飛び出ると これも楽になるのだろうけど
今のうちはまだ試練なのだろう。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/21(日) 15:42:10|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠征費用・・ジャパンカップ その2

まぁ 都心に近い方が遠征費かからないから有利というのは
チョイと早すぎでして

ざっと都心部あたりでは作業スペースがありません
またオイラが出品していた時は1ヶ月
近所の空き店舗を借りました。(都心ではありませんが・・)
それなりにお金がかかります。

運送便に頼むと 5日前とか1週間前に引き取りに来て
運賃は15万ぐらいと聞きました。
それだったら自社で走った方が安上がり
(葛西市場のご好意でお借りしている場所から運送手段がありませんから
結局車を借りるということになります)

まぁこのコスト 今回は 制作時が繁忙期ということでいつも以上に
金額が頭に付いたのでは無いでしょか?

以前FDPをクビになる前に
20万ぐらいの参加費で花材資材をを全部用意して競技したらどうかという
議案をあげたことがありますが
個性が失われる ファイナルと同じになる そのような理由で却下されました。

来年もこのスケジュールで行われるようですし
参加費を中央に行くにしたがい 高くなるスライド方式で
遠方補助にまわすとかゴルフの賞金のような体系にするとか
考えていただきたい時になって来ているのかなと思う次第。



  1. 2013/04/19(金) 19:07:56|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遠征費用・・ジャパンカップ

さてこのところ地方からの参戦者が減少傾向にあるので
そのあたりをちょっと考えて見ましょう。

まずは遠征費用(ガソリン代含みません)
九州の佐世保あたりを出発とします。
車はハイエースとかキャラバンで5M以内
九州からフェリーに乗って大阪港 後は陸路
高速で有明までとします、フェリーはエコノミー(雑魚寝)で一番安い所
東京での宿泊は3泊とします(早割りでワシントンを基準)
これで交通費宿泊費のみで
九州から約150.000

北海道札幌からだと
苫小牧~フェリー 大洗で高速 ホテル3泊
こちらも概ね
北海道からだと140.000円


では福島県二本松から
宿泊1泊で9200円×2 高速代12800
31200円

金沢から
(一応7時間以内なので前泊なしで計算)
宿泊1日9200円×2 高速代21700円
合計40100円

大阪から
宿泊9200円×2 高速代24700円
43100円

広島からだと10時間前泊で二泊
21200×2
高速代 35200円
合計77600円

ちなみに御殿場から
高速6800円 宿泊9200×2
合計25200円


飲食費などは入っていませんから
九州・北海道からだとざっと20万が交通旅費となる計算です。
その他作品制作費やちょっとした花合わせでうん十万
自作しても材料代や工具などでそこそこお金がかかります。







  1. 2013/04/18(木) 20:10:21|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フラワードリーム その他・・

今回フラワードリーム ジャパンカップへ頭からお邪魔したのは
静岡県ブースが出展のためにガーベラを使っての装飾のお手伝い。
実働部隊が アシスタントの為 やる人がいないので
お手伝いしに行くことに。

もう一つは中山佳巳氏がデモンストレーションを行うので
その荷物の積み下ろしの手伝いに。
アシスタントは東京の皆さんが行ってくれるということなので
のんびりと行くと
01_11DSC_0255.jpg
アシスタントの方(笑)がすでに花をいけはじめていました(謎?
01_11DSC_0257_20130415132630.jpg

01_11DSC_0258.jpg
アシスタントの東京地区の皆さん。お世話になりました。
01_11DSC_0259.jpg

ジャパンカップ ファイナルも見ずに
朝からバックヤードでは 着々と 準備と リハーサルを行っていました。

そして中山さんがステージで作ったのが
皆さん御覧になった作品

01_11DSC_0260_20130415133217.jpg







  1. 2013/04/16(火) 00:00:28|
  2. フラワードリーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

JFTD 花キューピット 2013フラワードリーム

フラワードリームジャパンカップへ行って来ました。
01_11DSC_0267.jpg
優勝は丹羽英之さん  J学園の卒業生では初の優勝者
とっくに優勝していてもおかしくない方ですが・・・
でも良かったですね。
ご本人さんの優勝コメント「20年追いかけてきたタイトル」に涙がこぼれていましたね。
すでに海外での評価が高い彼ですから
8月に行われる グラチャンで是非代表となっていただきたいと思います。
おめでとうございました。 


2位の伊藤さんは 静岡で行っている ジャパンフラワーオープンの優勝者で
他団体の枠からの出場でした
実力ありますね。
 
そして持ち込み作品で 囲まれたおばちゃん達に丁寧に説明していた
01_11DSC_0107.jpg
持込作品1位 ガンヲタの福海くん この男二人いい雰囲気でしょ?
01_11DSC_0108.jpg


彼のバランス感覚とか
テクスチャの取り方は、ほんと勉強になります。
史上初のダブル内閣とか期待しちゃいましたが・・ちょっと残念でした。
(九州は佐賀なので九花連のコンペで内閣総理大臣賞が獲れます)

 
続きを読む
  1. 2013/04/15(月) 11:50:34|
  2. フラワードリーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ジャパンカップやグラチャンのこと

グラチャンのルールには スポンジセットを競技開始前にセットしてはいけない
という ルールがまだ残っていたらしい。

グラスチューブはルールができたころは使う人がいなかったせいで
野放しのままで 水まで入れてもおとがめがない。

ジャパンカップも広島大会あたりまでスポンジセットも禁止されていた
その後スポンジセットはOKになったが、加工や表面を隠すことが
禁止されていたおかげで、スポンジの上に苔はもとよりテープやビニールがかかっていただけで
失格になったりしていた
既製品のフィルムがかかっているスポンジがOKで
ためしで使ってしまい、フィルムやスポンジを入れなおしたら失格というわけわからない
判断だったので、選手全員がイコールではないことは変だよ、ということで
判断ができないのなら、最初からOKにしたら 
ということで 現在の花をいけて持ち込んでもOKになった。

このあと競技内容等決定されていくと思うが
競技によってはストラクチャーなど判断が微妙な場合も出てくると思う
またジャパンカップのステージ競技で床のごみなど
イーブンで判断できない物など
どうせ行使できないのなら細かなことで
云々言うよりも 競技のすばらしさなど
重要視してもらいたい。

  1. 2013/04/04(木) 23:38:00|
  2. グランドチャンピオン選手権
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

Florist Baba

Author:Florist Baba
フローリストTIPS!
フローリストコンテストと
ジャパンカップに関するブログ

まったくの
非公式私的見解。

御殿場市フローリストババ 
馬場博久がブログ主

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

どちらから


ジオターゲティング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。