Florist Tips! Blog フローリストチップス! 2008年08月

Florist Tips! Blog フローリストチップス!

Florist Tips! フローリストTIPS!非公式JFTDジャパンカップ,フラワードリーム

中山佳巳グラチャンの勝因 TIPS!風

最初にお断り
中山氏の広報担当じゃありません、またグラチャンなど考察もしない予定でした
プレスリリースなど本部が個別に行っていると思いますが
色々と聞かれることが多くソースの出所がほぼ同じなので書いてしまいます。
また得点など知りませんがステージ横で見ていた感想と思っていただければ幸いです

なぜ優勝したか
4作品もあると、平均して高得点を維持することは難しいと思います。
また持ち込み作品、ブライダルブーケ、サプライズハンドタイド、サプライズディスプレイ
共に同じ点数配分ですから他の競技者が持ち込み作品を重視したのに対して
ブライダルブーケ・ハンドタイドなどに重点がおかれていたような気がします。
一言で言えば繊細な技術、作品構図で取りこぼしがなく4作品をまとめた所と
普段通りにやっていたところが(ここが肝心)が勝因だと思います。

第一作品 中山イズムの象徴というべき細かなテクニックと根気の下作りで
ニシキギの素晴らしいコントラストと配置されたリズム、
アットタイムリーな5つの輪など ブラインド審査であれ誰もが中山作品と思ったことでしょう。
展示場所一番後ろに近美君の目を引く大きな作品がありましたので
余計に もう少し空間が欲しかったところだと思います。
審査員が見れば「中山だったらもう少し」という感じをもっても不思議ではないと思います。

第二作品
ブライダルブーケですが 一番の基本 ブライダルブーケは花嫁が持つ為
限りなく軽く作るのがセオリー
この部分は中山氏と日坂氏はしっかり押さえていました
またスチールグラスが織り成す質感のコントラストが織物を見るようでした。
このブーケは高い点を獲得したのではないでしょうか。
他には日坂氏のシルバーのコントラストと流れでまとめあげた作品インパクトがありました。

第三作品
サプライズ花束ですがアンスリュームやクワズイモの葉など
やはり全作品共通する質感コントラストをうまく使って、こちらも高得点だと思います。
制作中すぐ横で見ていたのですが
最初に使用する花材だけを迷いなく作業テーブルに出し
チョイスした花材だけで仕上げてしまうところなど
瞬時で必要花材を割り出してしまうなどさすがだと思いました。
スパイラルも完璧に近いものだと思います。
また花器に赤い紐を巻き次の作品とつながりを狙っていたのも
特筆すべきことだと思います。
第三作品で今橋さんが作った作品もかなり良い仕上がりだったと思います。

第四作品
サプライズディスプレイですが4作品の中で一番普通(笑)だったかなと
思います。ブライダルディスプレイを意識してか
箱の中のハートらしき物と離れたハートを赤い紐でつなげた所、また
黒の箱に花束作品と同じように赤い紐を巻いたこと
ベタですが解りやすいと思いました。
普通と書きましたがこれが大事だと思います。

2つがかなり良い感じ残り2つが普通より上という仕上がりだったのでは
ないでしょうか?






  1. 2008/08/29(金) 17:34:05|
  2. 意見として
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラチャン・ジャパンカップ・花Qグランプリ結果

グランドチャンピオン選手権優勝 中山佳巳 静岡県 花工房アクト
(グラチャンは優勝者のみ発表)
展示作品・ブライダルブーケ・サプライズハンドタイドブーケ・サプライズディスプレイ
4競技で行われた。
以下画像は優勝者中山佳巳制作の作品
(ハンドタイドブーケは画像なし)
C3E6BBB3BAEEC9CAA1A6ENDRESS.jpg
デザーナースチョイス 展示作品テーマ「ハッピーワールド」
展示サイズ1800×1800mm 高さ制限なし
osk_0446.jpg
デザイナーズチョイス ブライダルブーケ「ブランドニュー」
持ち歩きができるブライダルブーケ その他制限無し
osk-DSC_0466.jpg
サプライズ ウエディングディスプレイ「美装・美しくかざる」
展示サイズ3000×1800mm
当日与えられた資材・花材で展示スペースをテーマに沿ってディスプレイする。


ジャパンカップ展示作品
セミファイナル(サプライズ・ハンドタイドブーケ、テーブルディスプレイ)2競技
テーマ ハッピーローズ

ファイナル(サプライズ ディスプレイ)1競技

優勝 新井光史 東京都 第一園芸
2位 平野弘明 名古屋市 窓花
3位 菊地 大 岩手県 花兵衛


花キューピットグランプリ
商品コンテスト (既成品花器使用)
優勝 神奈川県 フローリストせきど 
2位 大分県 高野生花店
3位 愛知県 花のかわさきや
  1. 2008/08/23(土) 10:40:40|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グラチャン

osk_0416.jpg
 グランドチャンピオン選手権
優勝者 中山佳巳
ジャパンカップ2連覇に続きグラチャン 事実上3連覇ということになりますね
(無理やり老眼かけてもらいました)
osk_0446.jpg
中山氏制作のウエディングブーケ


グラチャン出場者とアシスタントの皆さん
osk_0405.jpg

その他発表前の楽屋裏や準備作業などの画像はアルバムにありますので御覧下さい。
  1. 2008/08/22(金) 11:05:26|
  2. 意見として
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

大阪大会

大阪の皆さんのおかげで
花Qグランプリ・ジャパンカップ・グラチャンが無事終了することができました
大阪でFDに関係した皆様 早朝から深夜まで4日間
ありがとうございました、心から感謝申し上げます。
  1. 2008/08/22(金) 09:18:51|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グランドチャンピオン選手権&ジャパンカップ

グラチャン出場者一覧

秋田   阿部純一
福島   近美豪人
神奈川  永塚慎一 
東京   工藤準  
愛知   丹羽伸次 
静岡   久保田広樹
静岡   中山佳巳 
兵庫   日坂明広
福岡   今橋玲子
福岡   迫田一基


過去のジャパンカップ実績からするすると 工藤・中山・日坂の3強ですが
4種目のトータル得点で競われる所がみそ。
持ち込み・ブライダルブーケ・花束・ディスプレイどれも得点は均等配分
誰が来てもおかしくは無い状態
迷いが吹っ切れた阿部 
粘り強く上を狙う近美
黒の使いを綺麗に見せれるか永塚
ジャパンカップ・グラチャンと三兄弟揃い踏み波に乗る丹羽一家
昨年持ち込み1位総合2位の久保田か
力まず得意なブーケで引き離せるか紅一点今橋
沈黙の艦隊 迫田か


ジャパンカップ
会議は苦手だが現場に強い行動力 外所享
長野りんごの 桜井慎
競艇の 福永隆一
丹羽三兄弟の関東担当 丹羽英之
この4人がシードの利を生かすことができるか

さていよいよです。

  1. 2008/08/17(日) 10:09:18|
  2. ワタクシゴト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

到達時間

オイラの場合 静岡なんで
豊田JCTから伊勢湾岸道路経由して亀山から
新名阪経由で大阪まで550キロちょっと 
伊勢湾岸が出来ていない時はもう少し距離がありましたね。

関東方面からはこのルートが最短

それで2t車だと平均80キロ走行 おおよそ6時間かかります。
少し余裕を見ても深夜零時出発で リーガ駐車場7時ぐらいかな

東北方面手前福島からだと
長野経由すると15時間 北陸自動車道経由で12時間
月曜日の夕方でていないと間に合いません

福岡辺りからだとおおよそ600キロ 7時間半ぐらいの行程です。

たぶん皆さん月曜市場で花確保してそれから積み込み
休む暇なく 運転
そのまま搬入 で 競技開始


運送の仕事では積み込み 積み下ろしで一応終了ですが
そのまま競技に突入するという
まぁなんという過酷な大会

皆さんとにかく安全運転で無理せず時間の余裕をもって来て下さい。

  1. 2008/08/16(土) 11:18:27|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吸水スポンジの扱いについて

吸水スポンジって書くから判らなくなるんだけど
おさらい

オアシスやアクア(後はオアシスで統一し表記)を吸水した状態で作品へ設置した状態で
持ち込みはできないです。オアシスを使うなってことではありません。

乾いたサハラやアクアドライなどは設置していてもかまいません
当然発泡ウレタンやスタイロフォーム、乾いているオアシス・カラーアクアなども
ドライの実などを挿したり貼ったりすることは可能です。

但し半乾きオアシスなどを設置して持ち込んで
保水が必要な花を挿して後から吸水させるなどはモラル違反ですね。

要は生花を挿したり生けたりするオアシスは会場に持込時には
作品にセットできないってことなんですね。
競技時間になって初めて作品にオアシスをセットできるということです。

オアシスは吸水させて持ち込んで(もちろんカットしているのもOK)
競技時間に作品にセットしましょうということです

  1. 2008/08/14(木) 19:48:11|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最後の追い込み

お盆も終わり
最後の追い込みです。

頑張ってください

プロとして最後まであきらめず

背伸びせず

自分が納得した

作品を

大阪の人 全国の花屋さんに見せてください

  1. 2008/08/13(水) 22:12:33|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花材集め

いつもよりも1週間早い大会ですよね。
出場者の皆さん 花材集めに苦労していると思います。

お盆の出荷が終わるといきなり産地はお休みに入ってしまいますよね
ましてちょいと変わり物などはほとんど個選のごく一部限られた生産者さん
余計にお盆明けやお盆期間中など出荷はありません。

選ばなければ中央市場系の注文で何とか品物は来るかも知れませんが
作品に使えるかというと????がつきますね

花で綺麗にいけたい方など特に致命的になります
ただでさえ什器(作品土台)に力が入るのは当たり前
花材が無ければよほど土台にインパクトを出さないと難しいくなると思います。

でも会場に行くと 不思議と良くこんな花材集めたなぁと関心させられます
以前は珍しい花材でしたが近頃は普通にある品種の
特殊な形や大きさなど ほんとにびっくりします

作品とは違った意味で皆さん努力に敬服いたします。

一週間を切ってましてやお盆最中
そんな中作品を作り上げてくる競技者の皆さんに 拍手!

  1. 2008/08/11(月) 20:05:12|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと1週間

これがうちらの4日間スケジュール表です、一枚足りませんが(笑
s-281.jpg
朝から晩までびっちしです。

8月に入ってからほとんど電話・メール・電話・メールのを一日に何度も
繰り返しています。店の仕事はできません。
事務局も毎晩遅くまで対応してくれています

あと一週間 まだ詰が残ってぎりぎり状態です。

正直言いますと お遊び無しのお仕事です。
大会登録して懇親会出れないのに
それも参加費払って支払いフルバージョン
ついでに朝食は時間が合わず、昼は時間がなく、夜はコンビニ弁当食べて
寝るだけです。最終日は自分の担当の仕事が終って寂しく一人で帰ります
もちろん最終。

お金を払ってお仕事、足りない物の調達で現地の移動はすべて自腹
普通に疑問に感じます。

よく競技員って権力振りかざし・・って思われていますね
まぁ冗談で「俺がルールだ 文句あっか!」って騒ぐ時もあります
まぁ失格切っているのも競技員ですから仕方がないと思います。

駐車場で車の管理も競技員&本部職員
搬入口で車の誘導も競技員&本部職員
色々やっています。

あと一週間 競技者と一緒 いよいよ大詰めです
200808071550000.jpg


愚痴でした!スマソ





  1. 2008/08/09(土) 20:41:06|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

大阪地域情報

大阪のセミは朝から かなりうるさい!ので
心しておいてください。
  1. 2008/08/06(水) 17:08:35|
  2. ジャパンカップ全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グランキューブのお昼ご飯

5Fのセルフサービス レストランのメニューです。
まぁお昼時は混みます。
入り口自販機で食券を買って中に入り
学食みたいな感じです。
メニューはこんな感じです、日替わりランチもあります。
osk-DSC_0353.jpg

こちらはバラエティーセット1000円

osk-DSC_0352.jpg

このほかに2Fにカフェテリアがあります
簡単な軽食ピラフなどがありました。

1F外にはオープンカフェがありました
暑さと午前中のせみの声に耐えられる人はそちらで
お茶でもしてください。

最上階のレストランは 金銭に糸目はつけない方どうぞ。

後はリーガ内レストランを使うことになります。





  1. 2008/08/04(月) 20:13:48|
  2. 意見として
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐですね

お盆挟んですぐなんで
なんとなく時間が無い雰囲気になってきましたね。
でも皆さんは プロ

突然の仕事も普段こなしているじゃないですか!

自分が納得できる作品を作ってください。
ジャパンカップはプロの為のフロコンですから。

最近いつくかのフラワーデザインコンテストの資料集めていましたが
割とアバウトな感じが多いですね、結構これでいいの?って感じられる
物が多いです。

ジャパンカップの方は結構細かな所も決まっていて
審査員や運営する側も自店スタッフが出場するとその職務から
外してしまいます。
まぁ細かすぎて逆に突っ込み所が多いって言えば多いですが
大まか過ぎて突っ込むところがわからないって言うよりもまだ良いのかもしれません。

さてこのジャパンカップ 来年はどうなるのでしょうか



今年のジャパンカップで変更が出そうな点をいくつか
例年 展示スペースには着荷は許されていないのですが
ここに来てちょいと図面変更をしています
事情により通路を多めに取らなければならななくなり
たぶんジャパンカップは展示スペースへ作品を置かなければならなく
なると思います。

グラチャンの方へ
用意する台座ですが 2ピースの合わせをビス止めしておきます。


  1. 2008/08/02(土) 11:08:36|
  2. 意見として
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

Florist Baba

Author:Florist Baba
フローリストTIPS!
フローリストコンテストと
ジャパンカップに関するブログ

まったくの
非公式私的見解。

御殿場市フローリストババ 
馬場博久がブログ主

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

RSSリンク

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

リンク

このブログをリンクに追加する

どちらから


ジオターゲティング

RSSフィード